水道水をそのまま飲める国は少ない?世界の水道事情

日本国内にいると、蛇口をひねれば出てくる水はだいたい綺麗な状態になっており、飲んでもあまり問題がないことが多いものです。もちろん処理をされていない雑水などの場合は例外ですが、大体はそうではない綺麗な水であることが多いでしょう。
このため、水道水をそのまま飲むこともできますし、もちろん水道水に含まれるカルキなどをとってさらに浄水器にかけることで綺麗にすることもできます。

ただ、残念ながらこれは日本国内や一部の先進国の話に過ぎません。実は世界的に見れば、水道水をそのまま飲める国は非常に少ないのです。

水道水をそのまま飲めない国の代表がアメリカです。実は日本人が普段飲んでいる水は軟水というミネラル分が低い水分なのですが、アメリカなどの水は硬水と呼ばれるミネラル分の多い水で、そのまま飲むと下痢をしてしまいます。これはヨーロッパの中の一部の国も同様で、そのまま硬水を飲むと下痢をしてしまうので、軟水のミネラルウォーターなどを選ぶか、体質的に合うまでは我慢するというのも方法でしょう。

また、中国やインドの場合はそもそも水の汚染がひどく、水をもたらす経路自体が汚染されています。浄水場もあることにはあるのですが、明確に機能しているとは言いがたいのです。このため、そのまま飲むと下痢を引き起こし、更に感染性の赤痢やアメーバなどに感染し、ただの下痢よりもより思い発熱や頭痛などを引き起こすこともあるでしょう。

アフリカ系の土地も危険な場合が多く、特に汚れたところは地球そのものにある下痢や腹痛などの原因となる雑菌が多く含まれている水もあります。泥水をそのまま飲料水として使っているところもあり、赤ちゃんが水を飲んで細菌性の病気にかかり死亡している例も見られます。このようなところはそもそも水道自体がないところもあり、水道水ではなく日常で使う水自体が汚染されていることもあります。このため、よく気をつけておいたほうがいいでしょう。

ナッツとコレステロールについて

コレステロール値の低下にナッツやアーモンドなどが効果を発揮することが報告されました。アメリカの大学の研究グループの発表によると、アーモンド類を一日平均67gほど取る人は、悪玉コレステロール値(LDL)や総コレステロール値が低いことがわかりました。これはアーモンドやナッツには不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノール酸がたっぷり含まれているので、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロール(HDL)を増やしてくれるからです。またファイトケミカルが悪玉と、善玉のバランスを改善してくれる作用があることも、よい影響をもたらすと考えられています。そのほかミネラルや食物繊維などを豊富に含むスーパーフードともいえます。

悪玉コレステロールは動脈硬化を進行させる元凶になります。動脈硬化が進むと心筋梗塞や脳梗塞などのリスクが高まるとされています。αリノレン酸は体内では作られることができないので、食事から補う必要があります。αリノレン酸はえごま、しそ、くるみ、ホウレンソウなどに多く含まれています。中性脂肪を減らす効果があります。一方リノール酸はオリーブオイルやベニバナなどの植物油に豊富に含まれていて、血中の悪玉コレステロールを減らしてくれる作用があります。

脂質異常症は血中のコレステロール値が増えてしまう症状ですが、これらのナッツ類を上手に食生活に取り入れることで、症状の改善に役立つことが期待できます。
ナッツ類はそのほか抗酸化物質を含むのでアンチエイジングにもおおいに効果が期待できます。

すばらしい栄養素を含むナッツ類ですがカロリーが高いのが難点です。いくら栄養が多くても取りすぎは弊害をもたらします。目安として片手いっぱい、一日200gぐらいが適量とされています。ナッツ類を多めに食べるときはほかの食事の脂質を減らす工夫をすると良いです。また市販のナッツ類はおつまみように塩分が高いものがあるのでその点も注意が必要です。

夕方にはパンパン!むくみに効くサプリとは

立ち仕事の多いOLさんや育児や家事に忙しい主婦の多くは、夕方になると足がパンパンになってしまうという方も少なくありません。

このようなむくみなどの不快な症状を早期に改善してくれるのが、むくみ解消サプリメントです。
インターネット通販サイトなどでも手軽に購入することができ、リーズナブルにお得に手に入れることができるのでストレスなく、むくみ改善を行うことも可能です。
現在、むくみ改善が行えるサプリメントが数多くありますが、初めて試す方は人気ランキングなどをチェックしてみるといいでしょう。

失敗なくむくみ改善のサプリメントを選ぶには、素材や料金などを事前に確認することが欠かせません。
今、ナンバーワンの人気を集めているむくみサプリメントは、話題の素材でもある赤ぶどうの葉や明日葉、コーンシルクなどがたっぷり配合されており、夕方になるとパンパンになってしまっていた足をスッキリさせてくれます。
また、足のむくみを解消することができるだけでなく、フェイスラインなどをスッキリできるのも嬉しい効果と言えるでしょう。

足がパンパンになってしまうのは様々な原因がありますが、主な原因は水分が溜まってしまうからです。
また、運動不足や偏食なども原因となってしまっているので、思い当たる方は注意しましょう。
食生活や運動不足、不規則な生活を改善することも大切ですが、仕事や家事、育児が忙しい方は、なかなか生活習慣を見直す時間がありません。
しかし、そんな方でもサプリメントであれば、ただ飲むだけで高い効果を実感することができるのでおすすめです。

サプリメントには、ポリフェノールやカリウムなどのむくみ改善には欠かすことのできない成分がたっぷり配合されているので、忙しい方でも効率よく実践することができます。
また、安心安全の自然由来の成分のみで作られているので、身体へのリスクもありません。
身体の中から健康的になれ、さらに美容効果も高いので試してみてはいかがでしょうか。

クリルオイルの副作用

aobakari_s

南極海は汚染されていない海域です。そこで獲れたオキアミは基本的に安全で安心な生物です。また、プランクトンであるオキアミは食物連鎖の下位に位置しているため、化学物質などの有害物質を体内に取り込んで濃縮させて汚染してしまうような生物濃縮の心配がないといわれます。

このようにクリルオイルには特に副作用などの危険性はないと言われますが、魚介類にアレルギーがある人は注意が必要です。

また、クリルオイルには血液をサラサラにする効果があるため、病気や手術などで血液をサラサラにしてはいけない状況にある人は必ず医師に相談することが大切です。

女性の健康は女性ホルモンの影響を強く受けているといいます。月経前になると気分が落ち着かずイライラしたり、落ち込んだり、また肌トラブルや体の不調にも悩まされる人が多いようです。

また、40代後半から50代前半の閉経前後の10年ほどには更年期障害があり、ほてりや発汗、不安感などの症状が起きる人が多く、中にはうつ状態に陥ってしまう方もいます。

これは年齢とともに卵巣の機能が衰えることで、ホルモンバランスが崩れるためです。クリルオイルに含まれるリン脂質とEPA・DHAなどのオメガ3系脂肪酸はイライラや気分の落ち込みなどの症状、ほてり、不安感、などの緩和に効果があることが臨床試験で証明されています。

高血圧と飲酒

iroirosake_s

高血圧とアルコール摂取にはとても関係があるといわれています。同じ嗜好品でも、たばこは「 百害あって一利なし 」といわれる反面、「 酒は百薬の長 」と呼ばれることもあります。お酒は適量に飲むことで、血行をよくし、善玉コレステロールを増加させ、ストレス解消をする効果があります。しかし、それは、適量の場合に限っていえることで、飲みすぎれば、確実に身体に悪影響をもたらします。

アルコールを飲んで、よく顔が赤くなる方がいますが、そのような方は、アルコールに対する感受性が高いかもしくはアルコール不耐性である可能性が高いので、顔が赤くなります。この体質は日本を含む東アジアに多く、高血圧のリスクが高いということが、研究によって、明らかにされています。適度のアルコールというのは、一日20g程度とされています。だいたいビールなら中瓶500ml、日本酒1合、チュウハイ(7%)350ml1本、ワイン2杯が相当です。

この量を基準に超えないよう守って飲酒しているのであれば、善玉コレステロールが増え、高血圧はもちろんのこと、高血圧も原因となる、心臓病や脳卒中、動脈硬化などの疾患を防ぐのことができ、全く飲まない場合よりもリスクが減ります。しかし、反対に適量を超えて飲みすぎていれば、飲酒は逆効果にかわってこれらのリスクを増大させてしまいます。よって、高血圧と診断されても、タバコと違って、多少の飲酒ならばよい効果をもたらすことになります。

多量の飲酒は高血圧だけでなく、他の内臓の疾患にもかかわってくるので、適量を心がけましょう。

スッポンは男性だけではなく女性にも嬉しい食材?

midobizi_s

すっぽんのイメージは、滋養強壮や精力増強が強いのではないでしょうか。どちらかといえば、男性が取り入れると効能が高いと考えられてきました。しかし、実はすっぽんの効果は女性にとても良いと近年言われてきています。

すっぽんには、アミノ酸やコラーゲン、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、DHA、EPAなどの様々な栄養素が含まれています。しかもアミノ酸は黒酢の約91倍もの量が豊富に含まれているのでとても美容によいと言われています。お肌のハリや弾力に関係する大切な繊維のコラーゲンも実は複数のアミノ酸から成り立っています。

しかし、年齢とともにコラーゲンの量も減少してくるので、大元であるアミノ酸の含有量が多いのはとても値打ちがあります。しかも、血流を良くしてくれるので、透明感のある若い肌を作りたい方や、ダイエットをしたい方、免疫力を高めて体を丈夫にしたい方、体の循環力を高めて冷えを改善したい方、疲労を回復して倦怠感も解消したい方には特に効能を感じていただけるのでお勧めと言われています。また、すっぽんに含まれる「リノール酸」は血中のコレステロール値を下げてくれるので、ドロドロ血液をサラサラ血液に改善する手助けをしてくれます。

そして、すっぽんは不妊にも効果があるとされています。なぜなら、亜鉛やアミノ酸、ビタミンを豊富に含んでいるからと考えられます。まず亜鉛は、細胞分裂効果が卵子の細胞分裂にも関連していることから、着床をスムーズに助けてくれる効能があります。アミノ酸は、この中でも「アルギニン」というものが卵母細胞や胚を増加させる働きや、子宮内の血流を促す作用があるので、これも着床をスムーズに助けてくれます。

ビタミン類も流産のリスクを下げる効果があったり、子宮内膜の質を高めてくれたりホルモンバランスも整えてくれることからとても不妊にも効果が期待できると考えられます。お肌もキレイになり、体も健康になり、不妊ケアもできるすっぽんは男女問わず万能食とも言えます。

クリルオイルでダイエット

sosomoi_s

脂肪は摂りすぎると太るというのが通常の考え方として定着しています。
しかし生きてゆくためには脂肪はとても大切な栄養素でもあります。摂る脂肪の質や摂り方などに気をつけることで、健康的なダイエットができます。

クリルオイルに含まれるオメガ3脂肪酸はその名のとおり脂肪分です。ですが、オメガ3脂肪酸の脂分は体内にアブラが蓄積されるのを防いでくれます。なので、クリルオイルを摂っていれば、お肉や揚げ物を食べても太る心配がなくなりますね。

また、オメガ3脂肪酸に含まれるEPAやDHAには悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあります。そして血液をサラサラにもしてくれますから、内臓脂肪が燃焼されやすくなり結果、ダイエットやメタボ予防効果につながっていくというわけです。

クリルオイルはEPAやDHAを豊富に含み、リン脂質と結びついているのが特徴です。タンパク質と脂質を多く含み、ビタミン類、食物繊維の一種のキチン類、アスタキサンチンなども含んでいます。

その中でも最も注目されているのが脂質(クリルオイル)です。南極オキアミから抽出されたクリルオイルには、EPAやDHAなどの高度不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。この脂質は青魚のEPAやDHAとは異なりリン脂質に結びついた構造しているのが大きな特徴といえます。

青油のEPA・DHAがトリグリセリド結合型で、高度不飽和脂肪酸が酸化されやすいという弱点がありますが、クリルオイルはリン脂質結合型なので、酸化されにくく吸収しやすいのが特徴です。
クリルオイルのリン脂質は細胞膜の主な成分となる脂質で、血液中にも存在し、脂肪の運搬などに関わっています。

高血圧予防にトマト酢

血圧が高めの方は、薬を頼らずに、なんとかして生活習慣の改善で治したいと考える方が多いでしょう。そこまで高くないから、薬は飲みたくない。でもなかなか生活習慣を改善することはできない。。どうしたらいいのか・・? 血圧は、あまりに気にしすぎると、かえってそれがストレスとなって、血圧の上昇にも影響をもたらしてしまいます。でも、気になり始めたら、なかなか不安は消えないものなのです。

そんな心配を抱えている人に、朗報なのが、ライオンが発売している、 「 トマト酢生活 」 です。若い方は人間ドッグを受けたことがある方は少ないと思うので、馴染みがあまりないかもしれませんが、日本人間ドッグ健診協会が、推薦するトクホ飲料です。

トマトはがん予防など、人々の健康にとってさまざまなこうかがあると言われていますが、トマト酢には、血圧が高めの方が摂取するのにとても効果的な結果が臨床試験によって確信されています。トマト酢生活1本あたり、酢酸が750mgふくまれているので、おだやかに、血圧の下降に効き目があるのです。

今現在血圧が高めで、下げたい方や、まだ、高血圧ではないけれど、将来の健康の為に予防したいという方にも注目して欲しい商品です。試験データでは、12週続けて飲むことで、効果が出ています。もちろん、血圧はトマト酢によって効果が出ているので、飲み続けなければ、また元通りの血圧に戻ってしまうと考えられます。

高血圧は、なってしまってからでは治すことができない病気です。また、これといった自覚症状がないので、知らず知らずのうちに高血圧を悪化させていて、気づいたときにはかなり進行させてしまっていケースや、高血圧が引き金となる、脳梗塞、心筋梗塞、狭心症、腎不全、糖尿病などの、重篤な病気を招いてから気づくケースもあるのです。

高血圧は、毎年健診などを受けて、自分の数値を把握しておけば良いと思います。高血圧は、年齢が上がるにつれて掛かるリスクのあるものですから、だんだんど上がってきている場合は、高血圧にならない為の何らかの予防策をとると良いとおもいます。

また、高血圧予防にいいことと言うのは、誰でもできるものですし、日常のささいなことでできるので、どんな人にも当てはまるいい健康法なので、高血圧の心配がない人でも、将来の為にやっておくと良いかもしれません。たとえば、塩分の摂りすぎはよくないので、ドレッシングやソースなどは、お皿にとって、料理に必要な分をつけて食べることで、かけすぎずに塩分摂取を抑えることができます。

また、深呼吸は、体や脳をリラックスさせ、血液に十分な酸素を送ることができるので、血圧を下げることができます。適度な運動も血圧の安定には欠かせません。深呼吸と併せてラジオ体操などのかるい運動をしてみてはいかがでしょうか。

精力サプリメントを試してみる

sawasa_s

男性は40歳前後から精力が減退するといわれています。加齢による肉体的な衰えに加え、精神的なものなどさまざまな要因が加わってきます。
精力サプリは、ED治療薬のように飲んですぐ勃起状態になるといった即効性は期待できません。

サプリメントは補助食品ですから、長く続けることが大切です。その代り副作用などはほとんどなく、説明書どおりに使用していれば問題なく安心して続けられるのがメリットです。

精力サプリで体質改善ができて、その結果身体の健康とともに性機能の衰えも改善できるのなら、是非ためしてみたいと思えますね。

精力サプリの成分をしっかり確認して、特徴や効能をよく理解して自分の症状にマッチしていること、そして続けるためにコストパフォーマンスに優れたものを選びたいですね。

精力が衰えてきたと感じている中高年の男性なら一度は精力剤などに頼ったことがあるのではないでしょうか。
即効性のあるものもあるようですが、効果がなかったと言う方もいます。

精力サプリなどは飲んですぐ効果が現れるものは少なく、成分などにもよるので成分表などで確認してから購入することが大切です。
しかし、心身の健康を損ねていれば、いくら高価で即効性のあるサプリメントを利用してもあまり効果が出ないのです。

ストレスの溜まった状態、寝不足、過労など不調な状態で精力サプリを飲んでも体ががんばれないのです。

せっかく精力サプリを飲むなら、心身の健康にも気を配ってください。
サプリの成分に抗酸化作用のある成分や免疫力をアップする成分が配合されているものを選ぶのもいいですが、日ごろの悪い生活習慣や食生活を改善するだけでサプリの効果は高くなります。

はなまる健康茶

eiyoutabe_s

生活習慣病とも呼ばれる高血圧。 年配の方がなるイメージですが、実は最近は、20代や30代の若い世代も多いと言われているのです。そして実は私もその一人・・。気づいたのは、30歳の時に、職場の健康診断を受けてから。そのときは、上が140、下が85あったのですが、医者に「 今まで高血圧だと言われたことはありますか? 」と言われてびっくり!!・・自分がまさか高血圧になるとはおもってもいませんでした・・。その日に、「 薬を処方しときますね 」と言われたのでもらってきたのですが、インターネットで高血圧について、詳しく調べてみると、原因は、さまざま。何らかの病気によってなるも、二次的高血圧、遺伝性高血圧、原因のわからない本能性高血圧、環境因子によるもの。。私は特別な病気でもないし、近親者に高血圧だと言う人もいない。。となれば、本能性高血圧である可能性が高いのですが、高血圧は、食生活を変えれば十分に治すことのできる疾患であることが、様々な情報からかわりました。高血圧の原因の代表的要素の「 塩分の摂りすぎ 」は言うまでもなく、料理は減塩した味付けにすること。また、長期に渡る飲酒や喫煙、ストレスもも高血圧の原因になります。これらは自分で何とかできるものです。また、高血圧に効く、健康食品なども多く発売されているので、口コミ評価の高いものを調べてみました。その中で私がおススメなのは、 「 はなまる健康茶 」です。お茶に含まれる成分には、血圧の上昇を予防するものが、豊富にはいっています。さらに利尿効果があるので、血液の中に含まれる水分が減り、血圧の低下につながるのです。

はなまる健康茶は40年以上、82万人の方が愛飲しているもので、その人気の秘密は高血圧予防だけでなく、その「 飲みやすさ 」にあります。 よくダイエットなどにいいとされるお茶を飲むと、かなり癖があって、続けられずにダイエットを断念してしまう人も多いのですが、はなまる健康茶は、そういった健康食品独特のクセがなく、ミネラルウォーターのように、ごくごく飲めてしまうのです。食事の味を邪魔させない味わいなので、毎日の水分補給にとっても適しています。それで、実際に血圧の数値が落ち着いた!!という方が多く、かなり信頼できる効果があると言えます。なので、私は病院で高血圧の薬を処方されましたが、飲むのはやめておき、まずは、食生活の改善と、はなまる健康茶の飲用で血圧を下げてみようかと思いました。また、高血圧の薬には、他の食べ物と併用してはならないものがあります。グレープフルーツや、すだちなど柑橘系の果物に多いようです。私は柑橘系の果物が大好きなので、ゼリーやジュースでよく口にすることがあるので、高血圧の薬が合いません・・。また、血圧の薬は一度飲み始めたら、一生付き合っていかなければいけません。それは、いちど血圧を薬で長い間下げて、いきなりやめると、また血圧が元に戻りますが、そのときに血管や心臓に負担をかけてしまい、結果、血管は深く傷つき、それこそ薬を飲む前よりも、血圧が高くなったり、動脈硬化や心筋梗塞につながってしまうこともあります。薬を飲まずにまずは、食生活の改善で血圧を下げてみることが良いと思います。